ダイエットは楽しいのです!プーアール茶以外で痩せる方法って?

ダイエットをする目的は人それぞれです。しかし大切なことは共通しています。ダイエットをして健康になることです。ダイエットは無理をすることではありません。無理なダイエットは体を壊してしまいます。食事制限ダイエットをする人は多いですが、それは良くないことですね。筋肉が弱くなったり骨が弱くなります。そうならないためには適度な運動を食事をすることです。それらがしっかりしていれば調子が悪くなることはありません。運動を毎日行う事は簡単ではありません。しかしそれを行うだけの価値があるのです。運動をして汗をかけば気分は爽快になります。そうなってくるとダイエットも楽しくなるのではないでしょうか。楽しければ続けられますよね。きつい方法で無理をしようとすると長続きしません。自分でできる程度の方法でコツコツ続けていくことが大切です。
そうすることでダイエットは成功へと向かっていくのです。ダイエットが成功したら楽しいですね。何か目的を持って行動をしてそれを成し遂げることは大きな達成感が伴います。それは素晴らしい行動なのではないでしょうか。
健康はお金で買うことは出来ません。自分で作っていくものなのです。そもそもダイエットは健康になるために行うことです。それだけではなくダイエットをして色々なことを学べます。計画を立てる大切さなどもあります。何でもかんでも当てずっぽうだと上手く行きません。計画を立てればデータが手に入ります。段々とダイエットが上手になっていくと言うことです。ダイエット自体はそれほど難しいことではありません。誰にでもできることです。特定の何かを食べるダイエットもあります。豆腐や寒天、納豆などがあります。それらも面白いのではないでしょうか。面白いからダイエットは続けられるのですよね。つまらないダイエットはすぐにやめたくなってしまいます。ダイエットは長く続けてこそ意味があります。
1日で効果のないようなことでも何ヶ月も続ければ大きな成果となります。実際に私は毎日30分は運動をしています。中々成果は出ません。しかし足が強くなりました。それによって階段の昇り降りが楽になりましたね。そのようなメリットもあります。ですから痩せることだけに気をとらわれずに広い視野で行動をしていきたいと思います。ダイエット自体は面白いですね。ダイエットをするということが趣味になることもあります。どんなことでもやる気を持って取り組めば楽しいものです。

10年前、私は身長157センチ、体重65キロありました。当時、病院に勤めていた私は患者様から衝撃的なひと言を言われました。
中年の男性患者様が私をみるなり
「白豚の天使」と、、。白衣の天使をもじったのでしょう、みんなで笑いましたが私は悔しくて悔しくて涙がでる思いでした。
これはもう、痩せるしかないと思いました。
1人暮らしでお金もなかったのでジムで運動やダイエットドリンクを使うこともできず、どうしようかと悩んだ所、スーパーで見つけた、優秀なヘルシー食材がありました。それがもやしです。一袋30円前後で買うことができます。値段もカロリーも私にピッタリだと思いました。思い切って夜ご飯をもやし一袋に変えました。
食べ方は茹でたもやし一袋に、別の器にマヨネーズ大さじ2杯、七味とうがらしを振りかけ、もやしをマヨネーズと七味につけながらチビチビ時にムシャムシャ食べます。因みに、お酒のおつまみにもなります。たまにお酒も飲みました。
この方法で私は、
2ヶ月で8キロ簡単に痩せることができました。
その後は週3回ほど、夜もやしダイエットを続け、結果1年間で20キロも痩せることができました。
やったことはこれだけです。運動は嫌いなのでしませんでした。
朝食と昼食は普通に食べました。
夜はもやしだけでしたが、一袋ってけっこうあるんです。お腹いっぱいになります。
味に飽きたらカレー味にしたり、お酢のドレッシングをかけてみたり、色々なアレンジもできます。
そして月に1、2度は夜の外食もしました。
少しだけ気を付けながら食事すれば問題なしです。甘いものはお昼までに食べます。
これだけ自由だと少しもイライラしませんでした。
痩せる、安い、おいしい、ストレスなし。これは一石二鳥どころか三鳥以上です!
体調もとても良くなりました。肌の艶がよくなった気がします。もやしには栄養素がたくさんで生活習慣病の予防、改善にもなるそうです。
もやしダイエットと出会い10年たち、今は子供もいますが、少し太るとこのダイエットで調整をしています。なので体重はダイエットしたまま変わりません。
このダイエットは私の必殺方法です。
痩せると全てが変わります、男性になんて全然相手にされなかった私がたくさん声をかけられるようになりました。なにより自分に自信がもてるようになりました。前をみて堂々と歩けるようになるって最高ですね。あの時の悔しさで今の私があります。今ではあの、患者様に感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です